購入して1ヶ月の経過報告

目安時間 7分

えー、ゆるせどを購入してから約1ヶ月。

 

ここで経過報告です。

 

 

仕入れ雑誌は17冊。

 

 

最初に仕入れた5〜6冊は、

正直トンチンカンな仕入れだったけど、

あとは利益確定の雑誌です。

 

 

この時点の見込み、

 

あくまでも見込みですが、すでに黒字です(笑

 

 

 

ちょっと体調を崩しててやってない日もあったり

 

薄毛が気になってネットサーフィンしまくる日もあったり

 

薄毛の相談で複数のクリニックを回ったり。

 

 

気持ち的にも、ほんとゆるいわー。

 

 

 

最近さらにゆるんでるかも。

 

 

というのも、

 

雑誌を購入する時点で、

利益が確保されていることを

確認してから手に入れてるから。

 

 

これが利益になるってわかっているから。

 

 

だから、精神的にかな〜り楽なんです。

 

 

アドセンスをやってた頃は、

記事を投稿してから

 

「はやくインデックスされないかな」

「上位表示されてるかな」

「アクセスくるかな」

 

って常に不安があったんです。

 

 

そして、

 

「記事を投稿したけど上位表示されなかった。。。」

「上位表示できたけど、結局アクセスこなかった。。。」

「記事数は増えていってるけど、アクセスが増えていかない。。。」

 

その結果

 

「なにがいけないんだよぉーーーー」

 

ってなっちゃったんです。

 

 

こうなると、

もう何していいのかわけわからなくなってきます。

 

 

自分の全ての行動に対して疑心暗鬼になったり

自己嫌悪になったり。

 

 

こんなことを、結果が出るまで、

ずーっと続けてたわけです。

 

 

んなもんだから、

今回の中古雑誌せどりをやってみて

 

「なんて楽なんだーーー!」

 

ってまじで思ったんです。

 

 

精神的にほんと気楽。

 

まあじでゆるいっす(笑

 

 

「作業しなくちゃ。。。」

 

って感じじゃなく、

 

「仕事や用事で出掛けたついでにブックオフに寄るか」

 

「でかけたついでにやってるから、まぁこんなもんでもいいかな」

 

みたいな。

 

 

それもあって、実践ペースもゆるい。

(↑これはホントはダメだけどね)

 

 

 

副業ってさ、こんなに気楽にやれるものだと思ってなかったよ。

 

 

 

今までは、副業とは言いつつ、

 

「もう一つのお仕事」

 

って覚悟を決めた方がいいと思ってた。

 

 

そういう考えの方が、確実に結果が出るだろうから、

別に間違ってるとは思わないんだけど、

 

中古雑誌せどりをしてみたら

そういう感じじゃなくてもいいんだな

 

って感じたんです。

 

 

 

お金を稼ぐやり方は色々あるし、

どんな気持ちで取り組むか、

ひとそれぞれ考え方があるんだけど、

 

やっぱさー、

 

副業って言うからにはさ、

できれば気楽にやりたいじゃん(笑

 

 

本業と同じプレッシャーでやるのは、

ちょっとキツイじゃん。

 

 

ただでさえ、昼間の仕事を頑張って

色々なストレスもあるわけで、

 

それが終わった後にさらにもう一つの仕事をやるって

ちょっと精神的にキツイと思うんです。

 

 

でも、

 

雑誌せどりをやってみたら、

そういう感じじゃなくて、

精神的にラクなんです。

 

 

お宝雑誌を見つけたときなんて、

 

「お宝ゲットだぜー!」

 

って嬉しいし、お宝探しみたいだし。

 

 

 

副業だからこそ、

本業と違って気楽に取り組めるものがイイよね。

 

 

そんな考えに変わっていってます。

この記事に関連する記事一覧

澤村 仁

アーカイブ
カテゴリー
メタ情報