イヤなメールが来やがった

目安時間 12分

ブックオフオンラインを利用してると、

 

色んなタイミングでメールが届きます。

 

 

注文した時は、

 

「注文ありがとうございます。」

 

って件名のメールがくるし、

 

 

注文をキャンセルした時も、

 

「注文に関するお知らせ」

 

ってお知らせが来ます。

 

 

注文したものを自宅に郵送してもらう場合も、

 

「ご注文商品を発送しました」

 

って、逐一メールが届くんです。

 

 

 

今では、ブックオフオンラインでの注文に慣れて

 

メールにも見慣れてきたんで、

 

ザーッと件名だけ見て、

 

メールを一括で既読扱いにしています。

 

 

 

 

で、この前なんですけど、

 

仕事終わりにメールチェックすると、

 

何通かメールが来てたんで

 

例によってザーッと流し見。

 

 

したら、1つだけ気になる物が。

 

 

 

 

件名:欠品のお知らせ

 

 

 

 

え?

 

 

 

この件名の時点で、もうアウトじゃん。

 

 

 

この時の注文、

 

確か3つの雑誌を購入したんだけど、

 

どの雑誌が欠品になったんだろう?

 

 

 

それぞれ、利益が異なるんだけど、

 

どうせ欠品になるなら、

 

一番利益が少ないやつにしてくれよ。

 

 

 

いや、せめて、

 

利益が一番デカい、

 

あの雑誌だけはどうか勘弁してくれ!

 

 

 

頼むーーー!

 

 

 

そう思ってメールを開くと、

 

 

 

突然のご連絡となり、失礼いたします。

 

誠に恐縮ではございますが、以下のご注文商品を

ご用意できないことが判明いたしました。

 

 

名:a+u」 

 

 

 

 

うそでしょ!?

 

 

ビンゴかよ。

 

 

 

 

このa+uって雑誌、

 

めっちゃ利益出るんです。

 

 

めっっっちゃ利益出るんすよ。

 

 

 

だから、

 

ブックオフオンラインで注文できた時、

 

すごい嬉しかったし、

 

どれくらい利益が出るのか再確認して

 

マスクの下でずっとニヤニヤしてたし。

 

 

 

なのに、なのに、

 

欠品だなんて。

 

 

 

 

それだけは、

 

 

その雑誌だけは、

 

 

勘弁して欲しかったのに。

 

 

 

 

 

はぁ、もう萎えたわ。。。

 

 

 

 

 

 

メールのその後の文章は、

 

今後の手続きについての案内で、

 

 

注文商品が1つだけの場合、

 

複数ある場合、

 

それぞれについての対応が書かれてました。

 

 

 

それをなんとなく読んでたら、

 

ある思いがムクムクと湧いてきた。

 

 

 

 

 

 

今回のブックオフから欠品の連絡を受けたの、

 

初めてではなくて、2回目です。

 

 

 

1回目は何が欠品になったか忘れちゃったけど、

 

メールの内容はなんとなく覚えてるんです。

 

 

 

まず、1つ目に

 

欠品になった原因について

 

「システムの不具合が起き、

 

ご用意できず申し訳ございません。」

 

って説明されていたんです。

 

 

 

原因を話せばOKってわけじゃないけど

 

曲がりなりにも

 

事情説明する姿勢を感じたんです。

 

 

 

2つ目に

 

お詫びとしてのクーポンが付いてました。

 

 

 

だから、

 

欠品になったことは残念だけど、

 

「あーツイてねーなー」

 

ぐらいの気持で済んだんです。

 

 

 

 

その一方、今回のメール。

 

 

欠品になった原因や経緯等の説明は一切なく、

 

「申し訳ございませんがご用意できません」

 

ただそれだけ。

 

 

 

 

あ?

 

 

 

なんだそれ?

 

 

 

 

しかも、

 

お詫びのクーポンをつけるでもなく、

 

今後の手続きについて、

 

コピペの定型文なんか送ってきやがってよ。

 

 

 

 

こちとら注文できた時、

 

「大物ゲットじゃあーー!!!」

 

って心の中でガッツポーズしてたんだぞ。

 

 

その時の純粋な気持ちを

 

ぬか喜びに変えやがってよー

 

 

 

 

 

ムカつく!

 

 

 

納得いかねぇ!!

 

 

 

文句言ってやる!!!

 

 

 

 

 

ってことで、返信することにした。

 

 

内容は2点。

 

 

1つ目

 

 

この雑誌を注文できた時すごく嬉しかったし、

 

届くのを今か今かと

 

首をながーくして待っていました。

 

 

 

にもかかわらず!

欠品になった原因や経緯について一切の説明もせず、

 

「ご用意できません」と一方的に片付けるのは、

 

おかしくないですか?

 

 

 

2つ目

 

 

以前にも欠品の連絡を

 

受け取ったことがありますが、

 

お詫びのクーポンが付いていました。

 

 

今回は付いていませんが、

 

お詫びのクーポンというのは、

 

初回限定特典なんですか?

 

 

 

 

 

送信ボタンをポチって完了。

 

 

 

 

送ってから言うのもなんだけど、

 

「初回限定特典なんですか?」

 

って皮肉が過ぎるかな?

 

 

 

まーいっか。

 

 

欠品でお詫びする内容にも関わらず、

 

あんな無機質なメールを送り付けてくるんだし、

 

それくらい言わないと伝わらないっしょ。

 

 

 

返事がくるか知らんけど、

 

期待しないで待つことにします。 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

澤村 仁

澤村 仁

初めまして、澤村仁と言います。神奈川県に住むアラフォーで元ハゲのせどらーです。 一時は、頭を濡らすとフランシスコ・ザビエル状態に。でも今は、全盛期の頃とほぼ同じくらいに髪が復活。 昼は作業療法士として、リハビリの仕事してます。

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ