タダ酒は旨いのう

目安時間 3分

この前、弟と飲みに行ったんだけど、

飲みの前にブックオフに行ってきました。

 

 

初めていく店舗だったので、

まずはぐるっと店内を回ってみて

雑誌のコーナーを発見。

 

 

雑誌コーナーの中を、ざーっと全体を見渡したら、

 

なんと、なんと、

 

三浦春馬さんの雑誌を発見!

 

 

 

うおーーー!

 

 

ヤバーーーーー!!

 

 

激アツーーーー!!!

 

 

 

この人が表紙で載ってる雑誌って

とんでもないほど高値がついているんです。

 

 

だから、まじでビビった!興奮した!

 

 

 

それ以外にも雑誌を仕入れることができて、

 

それらの見込み利益を合わせると、

 

飲み代に相当する額に。

 

 

久々に弟と色々話したのが

楽しかったのはもちろんのことだけど、

 

せどりのおかげで

飲み代が実質0円でタダ酒に。

 

 

タダで飲むお酒の、うまいことうまいこと。

 

 

余は満足じゃ。

 

 

 

P.S.

 

ようやっと発送の準備を再開。

 

 

まずは雑誌についてる、

値段シールをはがすところから。

 

 

雑誌に折り目とか傷がついてる部分は、

スマホで撮影。

 

 

これは雑誌説明の際につかうため。

 

 

ちなみに、

あんまり傷が多いのは面倒なので仕入れません。

 

 

なので、1〜2点の撮影までは許容範囲としてます。

 

 

それを超える場合は、

よっぽど高く売れるプレミア雑誌でないと、

手にしません。

 

 

youtube見ながらやってるけど、

ブックオフに行ってる方が楽しいような気が・・・

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

澤村 仁

澤村 仁

初めまして。神奈川県に住むアラフォーです。 昼間は作業療法士としてリハビリの仕事をしています。 以前はアドセンスをしていたけど挫折。 休日が1ヵ月に2日間だけという状態で中古雑誌せどりをスタート。 最高月収が20万円を超えることができました。

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ